61595 normal 1497840941 fixfix

<RECRUIT×Rakuten×CrowdWorks>最新事例に学ぶ!AI×クラウドソーシング活用セミナー

2017-07-10(月)16:30 - 20:20

グラントウキョウサウスタワー41F アカデミーホール

〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー

Shintaro Maruyama Natsume 沢田泰男 かわい ただよし 柳 英夫 Shigeru Sakanishi Toshiki Kitagawa 高橋駿太 Katsuhisa  Arai PRASHANT BANSOD Tadashi Okada Anna  Takanashi 小島 PiO 栗原清 + 79人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
交流会にて飲み物・軽食をご用意しております。

最新事例に学ぶ!AI×クラウドソーシング活用セミナー

AI・機械学習を活用し、業務の効率化や新規ビジネスの創出に取り組もうとしている企業様が増えてきています。事実、クラウドワークスへもAI・機械学習に必要となるデータ処理・収集・評価の案件の需要が拡大しております。

今回は、AI分野の先進企業であるリクルートテクノロジーズ様、楽天様をお呼びし、AIをビジネスの現場で活用するためどのような取り組みを行っているのか事例をベースにお話いただきます。

またAI開発を行う企業様を支援しているクラウドワークスからは「AI開発においてどのようにクラウドソーシング活用できるか?」についてお話させていただきます。

セミナー後には、交流会を企画しております。※飲み物・軽食をご用意します。
交流会では、参加者様同士の交流はもちろん、日頃の業務の課題や悩みについても、ご相談/共有いただける良い機会となりますので、ぜひご参加頂けますと幸いです。

【対象者】

・AI開発・施策推進に携わっているエンジニア・データサイエンティスト・プロジェクト責任者
・学習データの処理・収集・評価に課題感を持っている方
※ 申込多数の場合、先着順とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
※競合企業にお勤めの方、個人の方のお申し込みはお断りすることがございます。

【タイムスケジュール】

16:30~17:00(30分) 受付
17:00~17:10(10分) 開会の挨拶
17:10~17:40(40分) 講演①:リクルートの現場事例から紐解く「AI」技術のビジネス活用のリアル
17:50~18:30(40分) 講演②:楽天におけるAI活用事例 ~どの様にAI活用し,どの様な課題点があるのか~
18:30~19:10(40分) 講演③:AI開発においてどのようにクラウドソーシング活用できるか?
19:10~19:20(10分) 休憩・アンケート記入
19:20~20:20(60分)交流会(飲み物・軽食を用意しております。)

※プログラムは一部変更となる可能性がございます。
※懇親会からのご参加はご遠慮いただいております。
※メディア取材及び撮影が入る可能性がございます。
 判別可能な顔写真は撮影されないよう、参加メディアには周知しますが、ご了承下さい。

【当日の持ち物】

名刺2枚とdoorkeeperバーコードを受付にてご用意をお願い致します。
※参加登録していない方の当日参加はお断りしております。

【入館方法】

当日の受付はグラントウキョウサウスタワー1F 正面入口エスカレーター前です。
1階イベント用受付にて、「入館証」を受け取り「名刺」をお渡しください。
入館証はお帰りの際、必ずスタッフにお戻しください。

【アクセス】

・JR「東京」駅:八重洲南口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線 「京橋」駅:7番出口より徒歩4分
・東京メトロ銀座線・東西線 「日本橋」駅:A3出口より徒歩10分

【セミナー内容】

講演① 株式会社リクルートテクノロジーズ

リクルートの現場事例から紐解く「AI」技術のビジネス活用のリアル

AIや機械学習、ディープラーニングといった技術をいかにビジネスに活用できるかは、多くの企業において重要なテーマとなっています。リクルートテクノロジーズでは、これまで個々のニーズに沿ってスクラッチ開発していた機械学習ソリューションを、より早く簡単にグループ内のサービスに展開するためのAPI群「A3RT(アート)」を構築しました。本講演では幾つかの実装事例と、その過程で感じた課題といったことについてお話しします。

登壇者:株式会社リクルートテクノロジーズ ITソリューション統括部 ビッグデータ部 奥田 裕樹

2015年 奈良先端科学技術大学院大学を卒業。同年4月リクルートテクノロジーズに入社。ビッグデータ部にて人材領域におけるデータ利活用施策の推進と、プロダクト開発グループにて「A3RT」の推進を担当する。

講演② 楽天株式会社

楽天におけるAI活用事例 ~どの様にAI活用し,どの様な課題点があるのか~

楽天では国内では70を超えるサービスを提供しており,それらのサービスから日々様々なデータが生成されています.それらのデータを対象とし,Deep Learning等の機械学習アルゴリズムを適用させる事例が増えております.本発表では,それらのAI活用事例を紹介するとともに,そこで生まれた課題点についてもご紹介をいたします.

登壇者:楽天株式会社 楽天技術研究所 インテリジェンスドメイングループ マネージャ 平手 勇宇

2008年早稲田大学大学院博士後期課程修了.博士(工学).早稲田大学メディアネットワークセンター助手を経て,2009年,楽天株式会社入社.現在,楽天技術研究所にて,機械学習・データマイニング分野の研究を統括.

講演③ 株式会社クラウドワークス

事例から学ぶ!AI開発においてどのようにクラウドソーシング活用できるか?

クラウドワークスでは、AI開発に取り組む企業様が抱える「必要な学習データが足りない。」という課題に対して、クラウドソーシングを活用し支援できるような体制を整えております。主に自然言語処理、音声認識、物体認識の分野でデータ処理・収集・評価の支援しております。今回はAI開発においてどのようにクラウドソーシング活用できるか?に関して、事例を交えて紹介致します。

登壇者:株式会社クラウドワークス エンタープライズ事業部 AI開発推進グループ アカウントプランナー 柿崎 俊輔

2015年4月に新卒としてクラウドワークスに入社。自社サイトのWebマーケティングやメディアの立ち上げなどクラウドソーシング活用支援の業務に従事。2017年からはAI開発支援を行う事業の立ち上げを行う。

【個人情報ポリシー】

個人情報保護の観点からウェブサイト上のお問い合わせフォーム・電子メールより頂いた個人情報に関して、プライバシーポリシーに基づき、個人情報の保護、管理を徹底いたします。プライバシーポリシーの詳細は、主催各社のWebページにてご確認ください。

皆さまのご参加をお待ちしております!
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

コミュニティについて
クラウドワークス

クラウドワークス

クラウドワークスは「"働く"を通して人々に笑顔を」をミッションとして展開する日本最大級のクラウドソーシングサービスです。 クラウドワークス: https://crowdworks.jp Facebookページ: https://www.facebook.com/CrowdWorks

コミュニティに参加